ヴィンテージワインには、美味しいものを合わせましょう!

家庭でヴィンテージワインを飲むときは、どんな食材を選べば良いのでしょうか?

まず無難な料理は時間をかけて煮込んだ肉料理、それから長期熟成された生ハムやバルサミコを使った料理、チーズが一般的です。

ただ、チーズはヴィンテージワインには合わないものもあるので、選ぶとき注意が必要です。

因みに、生ハム、チーズは、必ず室温に馴染ませること!それが、鉄則だそうですよ。

では、続いてヴィンテージワインに合う調味料を紹介したいと思います。

白ワインにはレモンをはじめ、生姜、すだち、柚子、かぼす、梅肉、塩、酢がおすすめ。

赤ワインには味噌、醤油のほか、わさび、にんにく、ごま、唐辛子、オリーブオイル、マスタード、バターなどがおすすめです。

最後に白ワインに合う食材は、白身魚、貝、鶏肉、豚肉、フランスパンがおすすめです。

赤ワインには牛肉、鴨、フランスパン、お寿司にも。

まぐろ、かんぱち、ぶり、うに、鯛は、絶品だそうです。